会社概要

社長から皆様へ

”お客様への純粋な思い入れで、「未来のモノづくり」"

 今の会社を立ち上げる前は、プレス順送金型設計に励んでおりました。 ステンレスのコイル材を自動でプレス機の金型内に送り込んでいくと、1プレス毎に次工程でその材料の形状が変化していきます。 最終工程では、金型下部より完成した製品が秒単位で落下していく。そんな光景を眺めながら金型を設計した満足感に浸ってモノづくりの楽しさを満喫していたものです。
現在、特化して取り組んでいる発電・航空機タービンブレード精密鋳造用金型や検証治具は、納期や品質が厳しく要求されており、感慨に耽る余裕などありません。

代表取締役社長 大代 英

当社は、2009年3月に富山県内で先駆けて「JIS Q 9100」を認証取得致しました。その品質マネジメントシステムでは、「顧客満足における有効性の評価と継続的な改善」が求められており、その運用・維持にも膨大な経費を必要とします。お客様への純粋な思い入れが無いと取り組めません。当社が、大きなリスクを抱えてでも取り組んでいる理由は、「将来のモノづくり」の為です。「地元、地域、国内で根付く製品」と「海外展開できる開発品」です。「発電・航空・宇宙・防衛」と「医療用人工骨」「食品用機器」「介護機器」が、当社として実現できる将来の目標です。

当社の従業員とその家族の為にも、お客様と共に歩み続けていくのが金型メーカーとしての役割だと思います。そして、係わる人たちが、満足感を抱いて仕事に取り組める環境にしていく事が使命であります。
尚、本ホームページを通じ、少しでも多くの皆様方に、当社のこれまでの取り組み、見えざる経営資源(強み)、そしてこれを活かした今後の事業展開をご理解頂ければ幸いです。 今後ともより一層のご支援・ご鞭撻を賜りますことを祈念致します。

経営理念

私たちは、常に新しい技術を習得し、斬新なアイデアを持って金型づくりに邁進し、国内外を問わず、広く社会に貢献できる金型メーカーを目指します。

行動方針

上記の内容を具体的に実践するために、以下を行動の指針・規範とします。

  • "創意工夫"、先ずは50点でいいから、いますぐやってみよう。
  • できないわけがない。出来ない理由よりやる方法を考えよう。
  • 問い「なぜ」を5回で真因を追求、最後に「いかに」で根本対策しよう。
  • 日々の改善を積み重ね、無限に革新しよう。
  • 今日もチームワークで明るい職場づくり、素晴らしい一日にしよう。

会社概要

商号 三英工業 株式会社
代表者 代表取締役社長 大代 英
設立 1986年 (昭和61年) 1月
資本金 1,000万円
従業員数 6名 (男性5名、女性1名)
所在地 〒939-0101 富山県高岡市福岡町赤丸1014番地の7
TEL:0766-31-4626 FAX:0766-31-4640
事業内容 発電・航空・宇宙・防衛産業、各種専用機部品等の精密鋳造 (ロストワックス) 用金型、及び関連治工具の設計と製作 等
取引銀行 高岡信用金庫

会社沿革

西暦 和暦 出来事
1985年 昭和60年 高岡市戸出町にて創業。精密鋳造用金型に特化。
1986年 昭和61年 株式会社として法人化
受注増対応で高岡市大源寺に会社移転
1987年 昭和62年 独自の金型設計開発技術を会得し全国に販路拡大
1990年 平成2年 受注増対応でNCフライス導入
1992年 平成4年 大代 英、代表取締役に就任
1994年 平成6年 受注増対応で高速マシニングセンター導入
1995年 平成7年 資本金を1000万円に増資
1996年 平成8年 現在地の高岡市福岡町赤丸へ本社を新築移転
1997年 平成9年 アンドール社の二次元CAD導入
1999年 平成11年 MASTERCAM社の三次元CAD・CAM導入
2005年 平成17年 高品質化対応でオークマ製の高速マシニングセンター導入
2006年 平成18年 THINK3社の三次元CAD導入
2008年 平成20年 発電及び航空機分野へ進出
2009年 平成21年 県内初で航空宇宙防衛品質マネジメントシステム「JIS Q 9100」を認証取得
ミツトヨ製の接触式三次元測定機導入。工場内24時間恒温実施
セスクワ社のワークNC三次元CAM導入
2011年 平成23年 経営革新認可受ける。知的資産経営報告書完成
大物タービンブレード金型取組みの為、三菱製大型NC放電加工機導入
2012年 平成24年 大物タービンブレード金型取組みの為、大型高速マシニングセンター導入
試作用油圧式WAX成形機導入。金型納品前試作成形で妥当性確認
2013年 平成25年 Steinbichler製、非接触式三次元測定機「コメット」を新規導入
2014年 平成26年 ホームページ刷新
2015年 平成27年 マキノ製高精度高速マシニングセンターV56i導入
「JIS Q 9100」2009年度版更新
平成25年度ものづくり補助金確定
セキュリティ対策実施。警備保障導入で強化
社屋リフォーム大改装
2016年 平成28年 内外気温度調整用管理棟増築
会社設立30周年記念祝賀会開催「ニューオータニホテル」にて
30年永年勤続従業員表彰「記念品(旅行券)」贈呈
「タービンブレード用セラミックコア金型」初受注
「社内倫理規定(コンプライアンス・プログラム)」作成及び委員会の配置
高精度高精密NC放電加工機「EDAF3(牧野製)」導入
設計室及び会議室リフォーム
「経営力向上計画」認定
2017年 平成29年 平成27年度ものづくり補助金確定
ミーティングルーム及び休憩室リフォーム実施
「インターンシップ(5日間)」実施
創業30周年記念行事「慰安旅行」
2017富山県ものづくり総合見本市出展
「JIS Q 9100」2016年度版更新・移行審査実施
男女別全自動化トイレ大改造
2018年 平成30年 工場増築と厚生施設整備の為の隣接地取得
搬入口、社用車、社員用駐車場、照明等整備
2019年 平成31年 ホームページ大幅更新
2019富山県ものづくり総合見本市出展

アクセス

■住所:富山県高岡市福岡町赤丸1014番地の7
■電話:0766-31-4626
■FAX:0766-31-4640
■営業時間:8時30分より

■アクセス詳細:
1)列車・JRでお越しの場合
①特急列車停車駅
 「高岡駅」よりタクシーで15分
②普通列車停車駅
 「西高岡駅」からタクシーで5分

2)お車でお越しの場合
①北陸自動車道「金沢東インター」より35分
②東海北陸自動車道「福岡インター」より15分
②北陸自動車道「小杉インター」より20分
②東海北陸自動車道「高岡インター」より10分

3)空路でお越しの場合
富山空港より約40分です。(お迎えに上がります)

会社外観

PAGE TOP

精密鋳造(ロストワックス)用金型設計・製作

TEL:0766-31-4626
FAX:0766-31-4640
富山県高岡市福岡町赤丸1014番地の7

ISO9001 | JQA-AS0048

エミダスプロ登録企業

メールでのお問い合わせ

Copyright © SANEIKOGYO All rights reserved.